秋葉原駅前

2019年05月11日 17:37

秋葉原駅前には、江戸神社奉賛会(旧神田市場)の千貫神輿が置かれております。

江戸神社奉賛会(旧神田市場)、千貫神輿の神田明神への宮入は明日12日(日)の18:00頃を予定しております。

IMG_20190511_173625

IMG_20190511_173516

banner_bunka-sai

秋葉原電気街

2019年05月11日 17:31

廣瀬ビル前では、廣瀬美智俊氏子総代によります献饌が執り行われました。

神幸祭の行列はいよいよ秋葉原の街中を巡行中です。

IMG_20190511_172955

IMG_20190511_172942

banner_bunka-sai

秋葉原万世橋

2019年05月11日 17:23

色とりどりの行列と色とりどりの電気店のネオン。
江戸の伝統と現代の象徴が重なる世界は、微かな目眩と供に胸が高ぶります!

IMG_20190511_172103

IMG_20190511_172207

banner_bunka-sai

神田須田町

2019年05月11日 17:16

神田須田町では青木稔氏子総代によります献饌が執り行われました。

須田町では「いせ源本館」や「神田まつや」など都選定歴史的建造物を見ることができます。

IMG_20190511_171413

banner_bunka-sai

日本橋三地区連合 蠣殻町東部町会

2019年05月11日 16:52
【町会の特徴】
武家地であったところ明治4年に起立した町である。

旧蛎殻町二丁目と元大坂町の地域には、江戸後期から明治2年まで江戸幕府の銀貨鋳造所が設置されていた。

銀座役所と呼ばれもともとは京橋に設置されていたが、当地に移転してきてから「蛎殻銀座」と呼ばれるようになったという。

当役所では新政府による新円切替えにより大阪市の造幣局に貨幣製造業務が移転するまで、寛永通宝の四文銭を鋳造していた。

参考:
江都天下祭研究会神田倶楽部
「明神様の氏子とお神輿」
武蔵野書院 2001年4月1日初版

IMG_3501

IMG_3503

花咲かじいさん

2019年05月11日 16:46

「ここ掘れワンワン」の台詞で有名な昔話の一つの「花咲かじいさん」の疋き物と練物です。

この附け祭は江戸時代の神田祭の絵巻物に描かれていた行列を復元したものです。文化資源学会はじめ、多くの方々が参加しています。

IMG_20190511_164431

IMG_20190511_164047

banner_bunka-sai

浦島太郎

2019年05月11日 16:45

「花咲かじいさん」と同じくらい有名な昔話のひとつの「浦島太郎」です。
「浦島太郎」は今回が初お目見えなんです!

東京大学文化資源学研究室と文化資源学会の協力により、江戸時代に神田祭りに出ていた「浦島太郎」の曵き物と練物を復元しています。

IMG_20190511_164116

IMG_20190511_164443

banner_bunka-sai

附け祭とは

2019年05月11日 16:44

ここで、附け祭について説明します!

附け祭とは、江戸時代に流行した文化芸能を多様に採り入れた踊り屋台や疋き物、仮装行列からなり、各氏子町会で競い合って毎回テーマを変え、人々を楽しませた行列です。神田祭の中でも特に賑やかな行列で、人々から最も人気があったと言われています。

現在も、毎回テーマや趣向を変えた出し物が出されたため多くの見物人を楽しませています。

「附け祭」の代表的なものには「大江山凱陣」や「大鯰と要石」などがあります!

IMG_20190511_163947

IMG_20190511_164139

banner_bunka-sai

コレド室町前

2019年05月11日 16:43

今回で2回目の薬祖神社奉賛会の献饌が行われました。

薬祖神社はコレド室町の裏手にあります。

20190511_164034

20190511_163905

banner_bunka-sai

日本橋三越本店本館前

2019年05月11日 16:37

日本橋三越本店本館前では、株式会社三越によります献饌が行われました。

日本橋の中央通りでは、附け祭の行列も合流し、巡行はきらびやかさと賑やかさがUPしました!!
日本橋三越前は大盛り上がりです!!

IMG_20190511_163408

IMG_20190511_163431

banner_bunka-sai

秋葉原駅前 2019.05.11

秋葉原駅前には、江戸神社奉賛会(旧神田市場)の千貫神輿が置かれております。 江戸神社奉賛会(旧神田市場)、千貫神輿の神田 ...

秋葉原電気街 2019.05.11

廣瀬ビル前では、廣瀬美智俊氏子総代によります献饌が執り行われました。 神幸祭の行列はいよいよ秋葉原の街中を巡行中です。 ...

秋葉原万世橋 2019.05.11

色とりどりの行列と色とりどりの電気店のネオン。 江戸の伝統と現代の象徴が重なる世界は、微かな目眩と供に胸が高ぶります! ...

神田須田町 2019.05.11

神田須田町では青木稔氏子総代によります献饌が執り行われました。 須田町では「いせ源本館」や「神田まつや」など都選定歴史的 ...

日本橋三地区連合 蠣殻町東部町会 2019.05.11

【町会の特徴】 武家地であったところ明治4年に起立した町である。 旧蛎殻町二丁目と元大坂町の地域には、江戸後期から明治 ...

花咲かじいさん 2019.05.11

「ここ掘れワンワン」の台詞で有名な昔話の一つの「花咲かじいさん」の疋き物と練物です。 この附け祭は江戸時代の神田祭の絵巻 ...

浦島太郎 2019.05.11

「花咲かじいさん」と同じくらい有名な昔話のひとつの「浦島太郎」です。 「浦島太郎」は今回が初お目見えなんです! 東京大学 ...

附け祭とは 2019.05.11

ここで、附け祭について説明します! 附け祭とは、江戸時代に流行した文化芸能を多様に採り入れた踊り屋台や疋き物、仮装行列か ...

コレド室町前 2019.05.11

今回で2回目の薬祖神社奉賛会の献饌が行われました。 薬祖神社はコレド室町の裏手にあります。 ...

日本橋三越本店本館前 2019.05.11

日本橋三越本店本館前では、株式会社三越によります献饌が行われました。 日本橋の中央通りでは、附け祭の行列も合流し、巡行は ...