インターネットTV 全ての放送終了

明神塾 巻之20のお知らせ

16.11.17

明神塾 巻之20のお知らせ

昨日11月16日、盛況のもと明神塾巻之19が終了いたしました。来年は記念すべき20年目を迎えます。巻之20のテーマは「江戸の美と匠の世界」。以下の日程で開催されます。

日程 
第1部 神田祭講座 ※日程は未定、後日お知らせいたします
 福原敏男氏(武蔵大学教授)   
   (仮題)歌川国郷の幕末期神田明神祭礼錦絵について
 滝口正哉氏(成城大学非常勤講師)
   (仮題)神田祭と江戸町人文化―祭礼に関わる人々―
 前原恵美氏(東京文化財研究所 無形文化遺産部 主任研究員) 
   (仮題)江戸神田祭と常磐津節などの音曲
 大東敬明氏(國學院大學准教授) 
   (仮題)神田祭の他祭礼への影響力について
 是澤博昭氏(大妻女子大学教授)
   (仮題)江戸東京の山車人形-神田祭とのかかわりで-
   
第2部 安藤塾長の講義、ゲスト講師との対談
   4月12日(水) 江戸の歌舞伎文化
   5月9日~15日 神田祭 年間会員のみの特典
   6月14日(水) 江戸の茶道文化
   7月12日(水) 江戸の庭園文化
   9月13日(水) 江戸の刀剣文化
   10月11日(水)江戸の雅楽文化
   11月22日(水)江戸の神社文化

開催場所 神田明神祭務所地下ホール
時間   午後6時~8時45分
募集人数 先着100名 

詳細は、当社ホームページ内、明神塾サイトにてお知らせいたします。