錦町河岸交差点

2017年05月13日 09:40

錦町河岸交差点のヒロセビル前で、廣瀬元夫氏子総代によります本日初となる献撰が行われました。

氏子総代は明治14年頃に内務省(今の総務省に近い省)により制定され、衆望ある町の人士から選ばれました。

IMG_1054

IMG_1053

IMG_1056

神田すずらん通り

2017年05月13日 09:30

神幸祭の行列は、世界一の古書店街「神田神保町」を通過し、現在はすずらん通りを通過中です。

神保町は明治初頭に多くの大学が設立されたことに伴い、本屋が続々と集まっていき、今では世界最大の書店街となりました。

さらに、この街には古本屋だけではなく、すずらん通りという石畳の商店街があります。すずらん通りでは、グルメや専門店などたくさんの魅力があふれています。

実際に街に訪れ、ゆっくりと歩いてほしい町のひとつです。

DSC_0030

猿楽町内一丁目

2017年05月13日 09:15

現在、行列は猿楽町を巡行中です。

猿楽町には夏目漱石がかつて学んだ錦華小学校がありました。
錦華小学校は、1993年4月に小川小学校・西神田小学校と併合し、現在は千代田区立お茶の水小学校になりました。

IMG_1049

IMG_1050

IMG_1051

小川町

2017年05月13日 08:55

神幸祭の行列は淡路町交差点を右に曲がり、靖国通りを巡行しています。

日本有数のスポーツ用品店街を通り、猿楽町へ向かいます。

DSC_0022

DSC_0023

昌平橋

2017年05月13日 08:40

神幸祭行列は神田明神を出発昌平橋を通過中です。

東京の中心、108の氏子町会を巡る長い道のりがいよいよ始まりました!!

IMG_1043

IMG_1045

IMG_1047

神幸祭行列出発

2017年05月13日 08:35

行列が神田明神を出発しました!

鳶頭衆による木遣りの高らかな声を先頭に、三基の鳳輦・神輿、諌鼓山車、獅子頭山車をはじめとした1000名近い大行列が続々と明神坂鳥居前を通過中です。

これより、約30キロにわたる東京都心の氏子町会(神田、日本橋、秋葉原、大手・丸の内)を巡行がスタートします。

DSC_0020

DSC_0017

IMG_7011

発輦祭

2017年05月13日 08:04

午前8時をまわり、境内では神幸祭の出発を告げる「発輦祭(はつれんさい)」が行われています。

神職、氏子総代はじめ祭典委員、鳶頭衆、日本伝統の装束姿をした供奉者ほか、神幸祭へ奉仕する人々が参列し、三基の鳳輦・神輿の道中安全を祈願しております。

IMG_1016

IMG_1023

IMG_1040

三の宮鳳輦

2017年05月13日 06:44

三の宮・平将門命(たいらのまさかどのみこと)は、通称まさかど様のお乗り物です。
この鳳輦は、昭和59年に平将門命が御祭神として正式に復座されたのを機に、昭和62年氏子の浄財により江戸時代の将門命がお乗りしていた二の宮入母屋造の神輿を元に調製されました。

IMG_3714

二の宮神輿

2017年05月13日 06:43

二の宮・少彦名命(すくなひこなのみこと)は、通称えびす様のお乗り物です。
えびす様は商売繁盛、医薬健康開運招福の神様です。

この神輿は昭和48年に日本橋三越本店より創業300年を記念して奉納されました。昭和50年より神幸祭で巡行しています。

IMG_3715

一の宮鳳輦

2017年05月13日 06:42

一の宮・大己貴命(おおなむちのみこと)は、通称だいこく様のお乗り物です。
だいこく様は縁結び、夫婦和合、国土開発・経営、医療・医薬の神様です。大国主命(おおくにぬしのみこと)とも言います。

この鳳輦は昭和27年、戦後初の神田祭神幸祭の開催にあたり調製されました。

IMG_3713

錦町河岸交差点 2017.05.13

錦町河岸交差点のヒロセビル前で、廣瀬元夫氏子総代によります本日初となる献撰が行われました。 氏子総代は明治14年頃に内 ...

神田すずらん通り 2017.05.13

神幸祭の行列は、世界一の古書店街「神田神保町」を通過し、現在はすずらん通りを通過中です。 神保町は明治初頭に多くの大学 ...

猿楽町内一丁目 2017.05.13

現在、行列は猿楽町を巡行中です。 猿楽町には夏目漱石がかつて学んだ錦華小学校がありました。 錦華小学校は、1993年4 ...

小川町 2017.05.13

神幸祭の行列は淡路町交差点を右に曲がり、靖国通りを巡行しています。 日本有数のスポーツ用品店街を通り、猿楽町へ向かいま ...

昌平橋 2017.05.13

神幸祭行列は神田明神を出発昌平橋を通過中です。 東京の中心、108の氏子町会を巡る長い道のりがいよいよ始まりました!! ...

神幸祭行列出発 2017.05.13

行列が神田明神を出発しました! 鳶頭衆による木遣りの高らかな声を先頭に、三基の鳳輦・神輿、諌鼓山車、獅子頭山車をはじめ ...

発輦祭 2017.05.13

午前8時をまわり、境内では神幸祭の出発を告げる「発輦祭(はつれんさい)」が行われています。 神職、氏子総代はじめ祭典委 ...

三の宮鳳輦 2017.05.13

三の宮・平将門命(たいらのまさかどのみこと)は、通称まさかど様のお乗り物です。 この鳳輦は、昭和59年に平将門命が御祭 ...

二の宮神輿 2017.05.13

二の宮・少彦名命(すくなひこなのみこと)は、通称えびす様のお乗り物です。 えびす様は商売繁盛、医薬健康開運招福の神様で ...

一の宮鳳輦 2017.05.13

一の宮・大己貴命(おおなむちのみこと)は、通称だいこく様のお乗り物です。 だいこく様は縁結び、夫婦和合、国土開発・経営 ...